新潟県保育サポートセンター

TEL 025-281-5572 ・ FAX 025-281-5540

新着情報

◎【漫画で知る!】新潟県への保育士移住支援について

  内容をリニューアルしました!ぜひご覧ください!

   →詳しくはコチラから


保育士修学資金貸付等事業のご案内

・新潟県内の保育人材の確保を目的に、資金の貸付けを行います。

・保育士業務への従事の要件を満たした場合は、返還が免除されます。詳しくは下記をご覧ください。

保育士就学資金貸付等事業について

10月5日(水)燕市役所において保育士就職ミニ相談会【燕会場】を開催致しました。

燕市教育委員会

幼保連携認定こども園ぎんなん保育園

ハローワーク巻

新潟県福祉人材センター                                               

新潟県保育サポートセンター が相談対応しました。

幼保連携認定こども園ぎんなん保育園の佐々木園長より、就職に至るまでのお話しや、保育士として復帰して良かった事などお話しいただき、少しでも現場の参考になったのではないかと思われます。個別相談では参加者がそれぞれ働き方の希望や悩みについてご相談されていました。今後の皆様の就職活動を支援致します。お気軽にご連絡ください。

保育サポートセンター事業業務委託について

1 事業の目的
年度途中の待機児童発生の要因の一つとして保育士不足により児童を受け入れることが困難な状況があげられる。
本事業は、新潟県福祉人材センターと連携して、いわゆる潜在保育士への登録の働きかけや保育施設への求人の掘り起こしをすることにより、新潟県福祉人材センターでの保育士の登録、斡旋・紹介事務を支援し、県内の保育士確保策を促進するものである。
2 委託業務内容
(1)新潟県保育サポートセンター(以下「センター」という。)の開設、運営
以下のとおりセンターを開設、運営し、(2)から(4)までの業務を行う。
①開設場所
新潟県保育連盟事務局内
②開設日・時間
開設は、月曜日から金曜日までの9時から16時までとする。(ただし、年末年始及び国民の祝日に関する法律に規定する休日を除く。)
(2)潜在保育士への登録の働きかけ
・新たに保育士登録を行った者に対し、就労意向を確認するためのアンケートを行う。
・県及びセンターが収集した潜在保育士の情報を基に、就労意向を確認し、登録を働きかける。
・潜在保育士への働きかけ状況等を記録した個別カードの作成、保管
(3)潜在保育士への研修情報提供、復職に向けた相談及び現場研修への斡旋
・県及び関係団体が実施する研修情報を郵送
・各保育施設へ、見学や実習等の調整
・潜在保育士からの復職に向けた相談について電話又は面談で対応
(4)保育施設への求人の掘り起こし
・保育施設において求人を希望する際の福祉人材センターへの要請方法を紹介
・保育施設が福祉人材センターへ求人した状況を聴き取り、保育施設求人リストを作成
・保育施設への各種情報提供
・福祉人材センターの登録・更新作業の代行サポート
PAGE TOP ▲